fc2ブログ

生きるか死ぬか、にも発展しかねない問題でもある。

昨日の朝、駅で、「痴漢被害に遭った」と主張する女性と「やっていない」と主張する男性が言い争っている場面に遭遇した。

二人とも、20代ぐらいだったろうか。

男性のほうは30代だったかもしれない。

駅員さんが男性に「あちらで少しお話を聞かせてください」というようなことを穏やかに提案すると、男性は「そんなことやっている場合じゃない。時間がないんだ」というようなことを言いながらも、振り切って走り去るような素振りでもなかった。

無実なら、逃げないと大変なことに、そう、一生を棒に振るようなことになりますよ、ということを教えてあげたいと思いながらそのまま通り過ぎた。

その後、どうなったろうか。

無実か、事実か。

女性のほうは、怒りをあらわにしつつも、ちょっと泣きそうになっているみたいだった。

生きるか死ぬか、ほどではない問題に見えて、生きるか死ぬか、にも発展しかねない問題でもある。

平和のうちに解決を見たことを祈りたい。

(↓ご参考)



テーマ:最近の出来事 - ジャンル:日記

新しい自分との出会いもそこにはある。

先日、TOEICの試験を受けた。

手応えとしては、おそらく目標の900点突破は果たせなかった気配が濃厚である。

しかし、それなりに、900点超えを目指して勉強した甲斐はあって、参考書などに「頻出」と書かれていた単語やフレーズの幾つかが実際に登場し、それだけでも点数を稼げた気がする。

850点、行くか行かないか、というところではないかと思う。

前回は、「まあ800点は行ったかな」と思っていたところが790点という結果だったので、それから比べてもし850点行っていたら、さほど悪くない結果だったと言える。

次回は、今度こそ、900点を超えたい。

そして、英検1級にもチャレンジしたい。

ここしばらく、短期集中的にTOEIC対策に特化していたため、単語読解リスニング等、TOEIC向けのものばかりこなしていて、やや退屈だった。

ひとまずTOEICは済んだので、しばらくは、もう少し自由度の高い、幅広い英語学習に取り組みたい。

例えば洋画を英語字幕で観るとか、リスニングにしても時事的な内容のものを聴くとか。

英作文も、長らくやっていなかったので、さび落としをせねばなるまい。

語学は、やはり楽しい。

世界が広がる。

新しい自分との出会いもそこにはある。

(↓コチラも、今回お世話になった一冊。)





テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

フリーエリア